運営者紹介


予防獣医師救命救急獣医師

直良 拓朗(なおら たくろう)

 

 

【予防獣医師】

0歳の時に同じ0歳として生まれたシェルティ「ミミ」の存在でどうぶつが好きになる。

同じ数だけ年をとっていき、どうぶつに感謝の気持ちが芽生え、

どうぶつのためになる仕事をしようと獣医師を目指すように。

宮崎大学獣医学科を卒業し、

現在は関東で「動物救急医療」に従事している。

動物夜間救急に従事することで、目の前のどうぶつが

「どうして病気になったのか?」

「どうして事故がおきたのか?」

「どうして目の前で死んでしまったのか?」

「どうして安楽殺しなければならなかったのか?」

という悔しい気持ちが積み重なり、

動物予防医療を充実させることを決意。

救命救急、西洋医学、東洋医学、ヒーリング、行動学など、

動物予防に関する学問を総合的にアプローチする

アニマル・グローバル・ポリシーを理念として、

個人事業で「動物0次診療®」を推進している。

Facebook

Instagram

A-COCO (アニマルコンサル&コミュニティ)

 

【趣味・特技】

〇どうぶつ

獣医師になってもっとどうぶつが好きになりました!

〇健康

健康は人生でもっとも重要なものだと考えます。

〇衣食住

衣食住が整うと、生活全体が潤う気がします。衣食住に個性があると、生活全体が面白くなる気がします。

〇音楽

チェロを演奏します。大学では学生オーケストラを設立するほど音楽好きです!

〇カフェ

アメリカーノ大好きです!カフェの雰囲気の中、人と話し、仕事をすると落ち着きます。

〇旅行

国内・国外両方好きです!見たことのない世界を見ると感動し、刺激をうけます。

ロードバイクで街を散策するのも好きです。